実はこのブログ、写真の許容量がいっぱいになってしまい、更新できずにいます・・・


by myvespa100
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ついに出産!

c0058653_15341555.jpg

産院に着いて、検査して、
(この間、相方は入院の手続きや荷物を病室に運んでくれてる)
まだ子宮口が2㎝しか開いてないので、9㎝開くまで、頑張ってください
と言われ、えぇーそんな無理無理!とか思いながら
病室(個室)で待機。

どうもしっくりくる体勢になれず、1番楽だったトイレ(病室にある)で
ひたすら痛みに耐えるアタクシ・・・

そんな中ナースコールが!

「あのー、ベジタリアンとお聞きしてますが、ししゃも食べれますか?」

なぬー!それはナースコールで聞く事?!
笑いました。そして丁寧に食べれる事と告げました。
もうしんどくなってきたし、陣痛にもあきてきたから、
早く産みたいよー

昨日から寝てない事もあって、うちも相方もフラフラ・・・
そんな、お産への道のりが近いのか遠いのか
不透明なまま時間が過ぎて、
とりあえず病室からいつでもお産が出来るように
分娩室へ移動。

しかし、なかなか9㎝への道のりは遠かったようで、
この間に隣では、2人の赤ちゃんが誕生してました。

このお2人は安産で、すんなり出産してて、
うちも早く産みたいし、痛いのに耐えるのがしんどくって
手当たり次第、帝王切開にしてくれーと看護士さんに
訴えましたが、慣れたようすで、
がんばりましょね~と笑顔でスルー
あぁぁ~

やっとこさ9㎝が近づくと、陣痛がうねりに変わり、
いきみたいのに、
いきむと子宮が破れますからいきまないで下さいね~と
忍耐の通告が・・・
無理~

そんな中相方が、ナースコールで確認された
ししゃもが冷めるという理由で、うちの分のごはんを
食べるようにうながされ、その場を離れてしまう事に。
イヤー早く帰って来てーっ!(←もう声にならない)

その頃になると過呼吸で手足がしびれ、
顔面までしびれだす始末。

うちも相方も昨日から不眠不休で来たので、
もうフラフラ・・・

やっと分娩台にあがる事が出来ました。
なぜかBGMが米米クラブ(浪漫飛行)、尾崎豊だったりで、
気が散って集中できない中、やっといきんでいいと許可が!
その前に先生、曲かえてーーーーーっ!(言えない)

相方も人間ドックのような格好で立ち会い。
何かカーテン的なもので覆うのかと思いきや、
かなりの開放感の中、お産スタート!

あっという間でした。
相方や看護士さんや先生のがんばって~の声の中、
無事に産まれました!
(何故かBGMがエンヤに変わってました、わざと?)

ちょこっと写真撮ったり、少し触れ合いタイムがありました。
生まれたての赤ちゃんに爪があったり(伸びてる)、
目がぱっちりと開くとか、驚きです。
いやー、泣き声もかわいいじゃないですか!

1月4日(月)15:42 3334グラムの女の子です。

その後、病室に戻ったうちは
頼み込んで点滴を外してもらい
(針が嫌いなので、ずっとささってるなんて耐えられない)
今何日で、朝と夜どっちの時間なのかと確認しました。
両親も駆けつけてくれて、ようやく出産を終えた事を実感し始めました。

そこにマイベビーが運ばれてきて、
みんなで写真をバシバシ撮って、動く度に歓声があがるので、
さながらスター!!
c0058653_15213041.jpg

夜ご飯。おいしい~
昨日からほとんど何も食べてないのに
あんまりお腹がすいてなくて、相方に半分食べてもらいました。

いや~、うちがママになる日が来るなんて。
なんかビックリです。
仲良くやっていきましょう!!
[PR]
by myvespa100 | 2010-01-04 15:42 | ♪bambina