実はこのブログ、写真の許容量がいっぱいになってしまい、更新できずにいます・・・


by myvespa100
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

愛・地球博レポート

新幹線→名古屋駅→駅シャトルバス→万博会場へ!
やっと念願叶って、愛・地球博に行って来ました!!
万博は9時開場。もちろん朝から狙います、企業館。
駐車場しかない東ゲートから入場。ここから北ゲートまで約15分歩く歩く。
途中で、木で出来たモリコロ発見!キッコロがあんまり見えない・・・
c0058653_21361016.jpg



北ゲートは企業館が多いので、当日券狙いのうちらは、
一目散に第1目的の‘日立館’へ。
ところがもぅ当日券の発行締め切り・・・。早っ!
後は17時ぐらいから、ひたすら並ぶしかない・・・。
急いで第2目的の‘日本館’へ。ここは当日券がないので並ぶ。
70分待ち。実際は30分くらいで入場できた。
多いときは3時間待ちだそうで、良かった。
で、大迫力の360度のスクリーンは、ホント圧巻!
ちなみに今は夏休みバージョン。感動したよ~
今の技術に拍手!!
移動中に丁度良く ごはん処を発見。
ランチ時の待ちもひどいと聞いていたので、お昼をとることに。


c0058653_21511348.jpg

アジアの屋台がテーマとかいうお店で冷麺(写ってないけど)
+炒飯+マンゴーソフトを注文。暑さもあって、これを2人で分けて丁度いい。
これからガンガン食べまくる予定だしね。


c0058653_21525646.jpg

スペイン館の壁。蜂の巣のような8角形で、色もキレイ。
みんなが至る所で写真を撮ってる。


c0058653_21553534.jpg

イタリア館へ。
壁にある謎の絵。
イタリア館のパンフにも、もちろん書いてあるはずもなく謎のまま。
気になるなぁ。入り口近くにはベスパが!ET4でした。
中に入ると水、水。なんだか港にいるようです。
c0058653_2159784.jpg

これは全部チョコで出来たフィアット。近くにいるだけで、甘~い香りが。
ちょっとくらい かじらせてくれてもいいのに。
なんといってもイタリア館のメインは「踊るサテュロス」写真は厳禁!
なのに、ガラス張りにするわけでもなく、かなり近づいて見れる。
今後、イタリアから出ることはないだろうと言われている国宝級の品を
こんなに間近で見れるなんて、感動~!
約2400年前の物だそう。どうよ、この躍動感!!な銅像。
キレイだった~売店ではサテュロスグッズが豊富にあった。


c0058653_2263249.jpg

リビア館へ。
織物のキレイさったら!色をこんなに沢山使ってるのに、
すごくしっくりきてる。こんな写真を撮る所もあるよ。


クロアチア館へ。
ここでは岩塩がもらえるというので、ビニール袋を持参してたのだ!
しかし、誰も持ち帰ってない・・・デマだったのか?!
おそるおそるスタッフの人に聞くと
「You can take it.but you can't eat it」  OKざます。
持参した袋に たっぷり詰めちゃいました~♪
ちなみに、美容に使うので食用じゃなくていいのさ。


チュニジア館へ。
スターウォーズのロケ地でも有名なこの国。
ミントティーや、お酒が飲めるようになってたけど、何も飲まず。


ヨルダン館へ。
死海の浮遊体験ができる。1000円。水着も貸してくれる。
ぷかぷかと浮かぶ見知らぬ人。
撮影するには、その浮いてる人に許可を取るシステム。
死海体験したかったけど、見世物になってしまうので、やめました。
あぁ、もうちょっとの勇気が欲しい。


c0058653_22213685.jpg

モロッコ館へ。
どこを見てもキレイなタイル。これは床のタイル。外観には青いタイル。
こりゃまた圧巻!すんごいキレイな青!
そして館内には薬草などが置いてあって、いい感じ。
なによりビックリなのは、普通のちっちゃいクッキーが、
1枚200円という館内のカフェ・・・。ぼったくりや~


c0058653_22251532.jpg

トルコ館へ。
全然知らなかったのだけど、トルコは幾何学模様の国だった!
館内には、それを証明する品々が。
トルコの人には上から見た図形なんかが、すっと考えれるのかな。
上の写真の図解もあったのだけど、ただ驚くばかり。


c0058653_22283787.jpg

ブルガリア館へ。
ブルガリアは、ヨーグルトの国だとばかり思っていたら、
バラの国でもあるのね。知らなかった。知らない事ばかりだな~
そんな訳で?バラジャムヨーグルトを食べる事に。
上にのってるバラは食用。一緒に頂きました。
ヨーグルトよりも、バラジャムに感動!美味しいっす!


ちょっと休憩。
ビールを炎天下の元、ぐびっといきました。
ぷは~っ うまいっ!普段ビールは飲まないけど、すごく美味しかった!
屋台で売ってたピザも美味しそうだったけど、食欲よりも、とりあえず水分!
なんせ暑い!ピザは、諦める事に。


c0058653_22361991.jpg

北欧共同館へ。
ここは、共同にしたらアカンでしょ~
じっくり知りたい、というか好きな国が集中してるのに、残念。
北欧ってことで、NOKIAの展示ややムーミンのグッズ、
マリメッコの商品の販売など。カフェもあり。
ここでは、船をつくって水に流そう!ということに参加。
自分の名前とメッセージを入れて、船を作る・・・って難しい!!
キュートなスタッフのおねーさんの指示がないと無理だったんじゃないか?
な、アバウトな説明になってた。


c0058653_22424425.jpg

オランダ館へ。
ってミッフィーがいる~~!!
なんでもミッフィーは、決まった時間とかがなく、気まぐれに現れるらしく、
会えたらラッキーと思っていたら、会えました!
しかも一緒に写真まで!近くにいたOL風の女の子は、ミッフィーと
写真を撮ることに、だいぶ熱を入れて万博に望んでたようで、
第1目的ぐらいのイキオイで喜んでました。よかったねぇ。
c0058653_22473682.jpg

これはオランダ館の外観。チューリップが突き刺さってる!


スイス館へ。
はっきり言って外国パビリオンでは第1目的だったのに、なんと今日の
営業は終了!!ひどいよひどいよ!ここの超濃厚チョコレートドリンク
(800円)が飲みたかったのに!どれくらい濃厚なのか確かめたかったのに!


c0058653_22531980.jpg

ウクライナ館へ。
かわいい外観。中にはカフェがある。ここでは香炉が売ってると
聞いていたのに、それらしき物は売ってなかった。
楽器が置いてあったので、時間になったら演奏してくれるんだろうな。


c0058653_22563223.jpg

ロシア館へ。
ここではマンモスのレプリカが置いてある。しかも冷凍マンモスと
違って、ゆっくりじっくり見れるのがウリ?お土産用にマンモスグッズもある。
c0058653_22584072.jpg

人気パペットってとこにチェブが!(真ん中)
あまりにも さり気ないから、あやうく見逃すところだったよ。


c0058653_2313563.jpg

オーストリア館へ。
ここはリージュ(そり)体験が出来る。もちろん参加。
ちびっ子が多い中、意外とアダルトにも人気!
館内には氷で出来た壁があり、自由に触っていいので、しばし
手の感覚を失くしてみたり。ここで試飲したワインが激ウマ!
しかし割れ物だし、重いので購入せず。どこかで見たら購入しよう。


c0058653_23293855.jpg

チェコ館へ。
ここはちびっ子に大人気。水オルガンや万華鏡などがある。
ピンバッチをもらったよ。



移動中。あまりの賑わいに何かと思って見たら、
紀宮さまが愛・地球博を視察!途中、やたら警備員や警察風の人が
多かったのは、そのせいね。


c0058653_2363185.jpg

ずっと探していたモリコロモナカ(アイス)をやっと発見!!
モリコロたちも食べてるしっ!(左)
c0058653_23391494.jpg

中もちゃんとモリコロ!かわいい!どれだけ食べたかったか・・・
出会えて嬉しい。ちゃっかり食べました。溶けるし・・・


グローバル・コモン3から2へ移動中、からくり人形が動く時間に遭遇!
うちは、からくり人形が好きなので、嬉しい。
しかもノーチェックだったしね。


c0058653_23435496.jpg

キューバ館へ。
ビー玉?で出来たトラと金魚。すごいっす!
ここでは、美味しいと評判のマンゴージュースを飲む。
久々に涼しい館だったので、少し休憩。
誰かを待っているのか、涼んでいるだけなのか、1人館内で
寝ている少年。気になるけど、周りはそれほど気にしてない様子。
彼は一体・・・。


ビクトリア・バーベキュー・ガーデン(中南米料理)。
ここでは万博名物、40㌢ソフトクリームが売ってる。
今はジュース飲んだし、まぁまた後で。
しかし、この後売切れになろうとは!!ショック・・・


アンデス共同館へ。
ここでは、これも万博名物‘ワニサンド’が食べれる。
実際食べてみたけど、やはりうちには無理でした。
かわりに、かわいい名前の‘カムカムドリンク’を飲んでみた。
なんつーか、海外のガムとか、ソニプラにありそうなニオイが
飲み物になった感じ?でもアセロラ風。ちなみにビタミンとかが
ガンガン入ってて、体にいいらしい。


ここで、ケータイ参加の‘マイペーパー ステーション’へ。
これは、カメラ付きケータイで撮った写真を、そこのアドレスに送信し、
愛・地球博オリジナル新聞?にその写真を入れてくれるというサービス。
朝日新聞。もちろん無料!メッセージも入れれる。
5分後には仕上がる素早さ。いい思い出です。


c0058653_033062.jpg

カタール館へ。
ここでの目的は、ただ1つ!へナペイント!ただし女性限定。
ここでもピンバッチもらいました。
c0058653_085459.jpg

こんな感じに書いてもらったよ。これでしばらくは消えません。
ここでは、スタッフの人たちがくつろいでお菓子など食べていた。
何食べてんのかな~とか思ってたら、よっぽど食べたいオーラを
出していたのか、くれました!!ありがとう!日本語でごめんね!
だって、カタール語なんて知らないもん。


もう1度、日立館へトライ。
やはりダメでした。17:30ぐらいにすべての受付を終了したんだって。
企業館では1番人気らしいから、仕方ないのね~


c0058653_23495914.jpg

すっかり日も暮れてきた、インド館。
キレイ~!これは外観に絵を描いてるように見えるのだけど、
近くで見ると立体!すごいっす!

人が減ってきた気がする。ツアーとかの人は、もう帰ったのかな?


マンモスラボが、もう入れないことがわかった。
残念。今回の万博の目玉は冷凍マンモスだってのに。
でも、外国館に力を入れてしまったので、これは仕方ないよね。


こいの池。
毎日夜8時からやってるイベントを見ることができた。
でかいでかい、ちょっと怖いよ!な巨大サルが歌ったりする。


c0058653_0165979.jpg

お土産を買うべく公式ショップへ。
今回どうしても買いたかったお土産がこれ↓
c0058653_0193619.jpg

‘えびふりゃ~せんべい タルタルソース付き’です。
どうよ、この幸せそうな2人!


夜ごはん。
水分を多く摂取していたので、おなかの空き具合がおかしい。
インドカレー(ナン)と、パスタを分け分けしました。


c0058653_024894.jpg

ときめき愛ランド にある‘ゲゲゲの森’へ。
ここで目当ての「目玉おやじのマグカップ」が なかった!
売り切れ?残念だな~
かわりに、「ねずみ男の服のにおい」を嗅いでみた。
ぐふぅっ!くさいっ!


閉園までのこりわずか。
ロッカーの時間、シャトルバスの時間を考慮しながらも企業館に
見とれる始末。
c0058653_0295197.jpg

これは、ワンダーサーカス 電力館。
やっぱ夜はライトアップされてキレイ!


そんなこんなで、無事帰りのシャトルバスにも乗れ、帰路へ。
朝から晩まで、時間いっぱい居たけど、行きたかったとこ全部に
行けた訳じゃない。だから、機会があればまた行きたい。
とにかく広い!自転車欲しいよ~
c0058653_0412942.jpg

c0058653_042117.jpg

お土産の袋も こんなにかわいい!
あぁ、また来たい。
本日の公式入場者数は84,043人。
これは今までの入場者を見ても、かなり少ない数字。
そうだったのか~


さて、明日も名古屋を満喫するぞ!
[PR]
by myvespa100 | 2005-08-01 23:34 | ♪life