実はこのブログ、写真の許容量がいっぱいになってしまい、更新できずにいます・・・


by myvespa100
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プレイモービル ファンパーク パリ

今日は、今回の旅行の大大大メイン、
プレイモービルファンパークパリに行きます。
4日目にも書きましたが、みなさん、口をそろえて知らないと言います。
日本で行き方を調べておいて良かった。ほんとに良かった。
ほんとはドイツのファンパークに行きたかったけど、
パリのファンパークにした理由、それは行きやすさ。
英語はもちろん話せないので、レンタカーなど借りれませんから!
公共機関を使って行きますとも!
しかも、パリというかフランスは、
日本よりも英語が通じる国だというじゃないですか。
それは、安心。←ハイ、しゃべれませんけれども。
c0058653_0525899.jpg

c0058653_053834.jpg

駅にて。これは水族館の案内かしら?

さて、電車とバスで行きましょう。異国の地で大丈夫かしら?よりも、
まぁなんとかなるでしょう~なこのお気楽な気持ちは何でしょうねぇ。
電車といっても、パリでおなじみのメトロではなく、
RER(エルウーエル)という郊外型の電車があり、それに乗ります。
大阪でいうことろの阪急電車みたいな感じ?
メトロよりも明るくて、安心な感じがします。なにより地上走ってるしね。

ST-REMY-LES-CHEVREUSE方面(B線)に乗ります。
乗車券売り場のおねぇさんが、丁寧にも
「シャルルドゴール空港」には行くのか?往復か?と聞いてくれたので、
Antonyに行きたいんだ、往復なんだよと言うと無事に乗車券が買えました。
駅前のバス396番に乗り「La Ceriseraie」というバス亭で降りると
ファンパークに行けるのですが、タイミングいいことにタクシーがいたので、
ドライバーさんに、ここに行って欲しいと告げて、ほっと一安心、
待っててファンパーク!!
と思っていたら、なにやら、こんな所知らねぇなぁという態度(にみえる)。
近くまでは分かるから、そこまで行ってみよう、
というような事を言われ(た気がする)、さぁ運転スタート。
したら、あっさりファンパークのある敷地にまでは着いたのですが、
肝心のファンパークが裏手の方にあるために見えず、
言葉の通じない東洋人2人相手に少々困った様子。
こちらの裏手に回ってみてよ、というジェスチャーが通じたであろう瞬間、
ファンパークの看板が!
わーーー!やったー!
と、喜びを分かち合う感動の瞬間!ありがとう、ドライバーさん!

そこには、靴屋さんとか服屋さんなどが立ち並ぶ、
ショッピングモールのような所。そこにファンパークはありました。
c0058653_055266.jpg
c0058653_0551114.jpg
c0058653_0551959.jpg
c0058653_0552726.jpg
c0058653_055394.jpg

外観からしてプレモだよーーー!とテンションあがりまくりです。
よく見ると、お城の上にはデカモビちゃんが!ラブ!



入場料は、一人1.5ユーロくらいだったかな?
まず入り口で登録用紙に必要事項を書き込むとその場でカードを発行され、
それを通すと入場出来る仕組み。
と、どこかのサイトさんで書いてあったような気がするのですが、
自分たちはおろか、他のお客さんにもそのようなシステムを
とっていないようで、お金を支払いすんなり入場しました。
c0058653_10858.jpg
c0058653_101971.jpg

いきなり正面からデカモビちゃんがお出迎え。
スタッフの人のネックストラップ及びTシャツにはモビの絵が!
売ってくれー!隣の売店で売ってるのか?と少し期待。
売場と遊び場?は分かれてます。
c0058653_104794.jpg

c0058653_12117.jpg

デカモビちゃんといい、ジオラマにテンションあがりまっくて、
写真も撮りまくりです。
時間も、片道2時間半を覚悟してたのに、
実際は30分くらいで(電車に乗ってる時間込み)着いたので、
時間はまだまだたっぷりあるよ!そんなに遠くなかったのね!
(電車は急行のりました)
なんだか人も少なくて、写真も取り放題、遊び放題!
と、ほとんどがファミリーの中、
いい大人2人で来てるテンション高い謎の東洋人。
さぞかし、あやしかっただろうなぁ~
c0058653_1275643.jpg

それにしても、思ってたより広いので、本国ドイツのファンパークは、一体・・・
あれ、やばいくらい敷地あるよね、ドイツ・・・
ホントはドイツのファンパーク行きたかったから、
ドイツファンパークの方とびっくりするくらいダメな英語でやりとりして、
カタログまで送ってくれたりして、ホント親切にしていただいたのに、
結局行けなかったので、いつかは本国ドイツのファンパーク行きます!
c0058653_124743.jpg
c0058653_125811.jpg
c0058653_13728.jpg
c0058653_131887.jpg
c0058653_132840.jpg
c0058653_13446.jpg
c0058653_135881.jpg
c0058653_141368.jpg
c0058653_143371.jpg
c0058653_144851.jpg
c0058653_15849.jpg
c0058653_151857.jpg
c0058653_153173.jpg

ジオラマの細部に渡る設定に感動しまくって、これも写真とりまくり。
デジカメが充電切れましたから・・・。
ファンパークだけで、何枚撮ったんだろう・・・
電池が使えるって便利☆
c0058653_155797.jpg
c0058653_161669.jpg

壁の絵もステキ☆
c0058653_164867.jpg
c0058653_17214.jpg

敷地内には軽食コーナーがありました。
ここでは、セルフっぽくなっているので、スタンバイ。
c0058653_17291.jpg
c0058653_174059.jpg

ってトレーの紙、かわいい~~
何枚か頂いてしましました。そして、ごはんを食べていると、
なんだか騒がしい。
c0058653_18496.jpg

見ると、ここのマスコットキャラにもなってるRicoちゃんじゃないですか!
いつの間にやら、着いた時とは比べものにならないくらいの、ちびっこの数。
c0058653_182813.jpg

どうやらRicoちゃんのイベントがあるようです。
ちびっこ限定イベントのようで、宝探しみたいな事をやってます。
c0058653_184958.jpg

Ricoちゃーん、「はーい」
K、渾身の1枚!
c0058653_193556.jpg
c0058653_195129.jpg

なんと、ラッキーな事に、
イベント帰りでお疲れのRicoちゃんと憧れの2ショット!!
家宝にします。この写真。
c0058653_1101535.jpg
c0058653_1102845.jpg
c0058653_1104782.jpg
c0058653_111457.jpg

イベントやってたゾーンは、どうやら海シリーズが置いてあり、
c0058653_1113232.jpg
c0058653_111453.jpg

c0058653_1124529.jpg
c0058653_113082.jpg
c0058653_11311100.jpg

新作のコロシアムもありました。
勝手に中世シリーズと呼んでましたが、どうなのかな。
c0058653_1121255.jpg
c0058653_1122581.jpg

飲み物をスーベニアカップに入れてもらい、売店へと向かいました。
こちらでは、めちゃくちゃ安い!と、いう訳ではないのですが、
いっぱい、所狭しとならんでいます。
日本で手に入るものは買わないようにして、
出来るだけここでしか買えないであろう物に的を絞って買物しました。
c0058653_1134921.jpg

結局、大人用のTシャツはなかったですが、子供用ならありました。
お財布もかわいかったけど、プレモランドさんから購入可能なので、
あきらめました。
c0058653_1142032.jpg
c0058653_1143220.jpg
c0058653_1144515.jpg
c0058653_1145986.jpg

マグネット式になってる小さいモビのセットや、こびとのセット、
パーティグッズなどを購入しました。
c0058653_1155830.jpg
c0058653_116870.jpg
c0058653_1161895.jpg
c0058653_1162711.jpg
c0058653_1164021.jpg
c0058653_116512.jpg

これらは、すべて、プレモランドさんで見たこと無い、を基準に買いました・・・
c0058653_117981.jpg
c0058653_1171962.jpg
c0058653_1173376.jpg
c0058653_1174296.jpg
c0058653_1175229.jpg
c0058653_118278.jpg

あと、コーヒーセット?プレモカフェと書いてあるセットを購入。重い。
よく見ると、ちょこんとモビの顔が・・・ラブリー!



帰りに、タクシーを呼んで欲しいと伝えたところ、
タクシーが捕まらず、無理です。
と言われてしまい、帰りはバスを利用することに。
行きはタクシーだったから、帰りはバスだなんて、
旅の醍醐味じゃないですか!
ということで、炎天下の中、待つことに。
バスは、先に行き先を告げてお金を払ってから乗るシステム。
るるぶさん、ありがとう!バスの乗り方は、るるぶさんで学びました。
日本の田舎のバスのように、
走行距離に応じて値段がかわるシステムだし、
先にお金を支払っておくと安心だね~
バスでは、同じくファンパークで大量お買い物のファミリーもいて、
なんだか異国の地でバスっていうシチュエーションは、いいですね。

c0058653_1185935.jpg
c0058653_1191676.jpg

荷物が増えてしまったので、一旦ホテルに荷物を置いて、
パリの街に繰り出すことに。
移動時間が予定より短縮できたので、したかった市内観光が可能に!
やったね。
c0058653_1193277.jpg

散らかっております・・・
c0058653_1194534.jpg
c0058653_1195676.jpg

途中、マクドナルドにて「マックオリエンタル」という商品が気になり、
結局、夜ご飯はそれにしました。
ポテトも、見たことのない、太い、唐揚のような味したポテトで
めっちゃおいしい!日本でもやるベキ!
スーパーで買ったアプリコットのタルト。こちらもウマー!
[PR]
by myvespa100 | 2007-04-12 00:51 | ♪life